ABOUT

Rika OGASAWARA
embroidery & wedding jewelry designer paris-fukuoka

---

子供の頃、近くの畑で摘んだ草花を乾かして、
ビンに詰めたり、フェルトのマスコットを
作っては、誰かにプレゼントしていました。

大人になって、地元の街のセレクトショップで、
フランスから入って来たというビーズやリボンで
出来たかわいいアクセサリーに心奪われました。

日本とフランスを往復するようになり、それぞれの
伝統技術やアンティーク素材を学びながら
ずっと生み出して来たアクセサリーたち。
私の作品を手にして、みなさんが心温まり、
何かしらのパワーを感じてくれたら嬉しいです。

私も毎日、鳥が巣を作るように少しずつ少しずつ…
Petit à petit l’oiseau fait son nid…

楽しみながら、創作していきたいと思っています。

---

/// PROFILE ///

小笠原里香|オガサワラリカ
熊本生まれ。パリ、福岡を拠点に活動。
大学を卒業後、アパレル会社に勤務。

─ 1998年 ─
パリに初留学。パリのモディスト平山佳代子氏
(帽子デザイナー)に師事。

─ 1999年 ─
帰国後は、アクセサリーデザイナー・作家として
活動開始。ワイヤーとフランスビーズを組み合せた
ブライダルアクセサリーが最初の人気商品となる。

以降、年に一度のペースでパリに渡り、装飾に
関わる素材の知識や技術を習得する。パリの
刺繍アトリエ〈Lesage|ルサージュ〉にて
7つの課程修了証を取得。

フランスオートクチュール刺繍の中でも、特に
〈le point de Beauvais|ボヴェ刺繍〉を
得意とし、その伝統技術を忠実に習得。さらに
日本やヨーロッパのアンティーク素材を大切に
取り入れ、ファンタジーあふれる
オリジナル作品に昇華させている。

---

/// 近年の主な活動 ///

─ 2010年 ─
パリの国際ジュエリー見本市である
Eclat de mode〈Bijorhca〉に出展。
3作品が選出され、ファッショントレンド
コーナーに展示される。

─ 2011年 ─
プレタポルテパリサロン〈The Box〉出展。

─ 2013年 ─
ケルンの〈VAN HAM〉で作品展示。
〈ドイツ応用芸術美術館|Museum für Angewandte Kunst Köln〉
ミュージアムショップにて展示販売。

─ 2014年 ─
合同展示会〈HUB Tokyo〉出展。
この年より〈kaNASHKA〉とテキスタイルコラボ。
Tシャツ、ワンピース、ブラウス、スカーフ等になる。

─ 2016年 ─
パリ〈Les créaitons d’Ophélie|
レ クレアシオン ドフェリー〉デザイナーとコラボ。
彼女のデザインをもとに、刺繍ブローチを創作・販売。

過去10年間の作品をまとめた作品集
〈Broderie fait main comme jadis〉を発売。

─ 2017年 ─
パリのドミノペーパーブランドである
〈Antoinette Poisson|アントワネットポワソン〉
とコラボ。彼らのデッサンモチーフを、忠実かつ
オリジナルに刺繍。ブローチなど10作品を販売。


---

/// SHOPPING GUIDE ///
送料や留意点については以下ページをご覧ください。